【下高井戸教室】7月9日本日のNICOレッスン!

新しいレッスンが始まってから早くも2回目!そしてRoCo設立初のレッスンでした!

 

本日よりさらに新しいツールを追加!

「あいさつマット」と「視覚補助ツール」です☆

 

社会性を習慣づけるために設置します!

 

あいさつマットは、未就学でも「礼に始まり、礼に終わる」事を、言わなくても気づいてできるように補助してくれます。

 

今日は未就学の参加者は2人でしたが、ちゃんと足に合わせて「よろしくおねがいします」をして入り、「ありがとうございました」をして帰りました。

 

当たり前のことだけど、これを自分からしたくなるような仕組みを作っていきます。

 

 視覚補助カードは、集中して指示が聞けない子や、理解ができない子向けに、気づけるツールとして提示しています。

 

「聞くときは目を見る」「静かに聞く」「待つときはいい姿勢で座って待つ」を絵にしてて指示し、できていないときに注意しなくても見せて気づけるようにすることで、徐々に意識するようになってきます。

 

小学生でも、講師が「今から先生話すよー」といって絵を指さすと、みんな自分から座って話を聞いいていました。

 

大事なのは「意識をする」こと。自分からやる意欲がないと子ども達は覚えません。