Copyright by Nico©

【社内研修!】プレーヤーから指導者へ!講師向け運動指導研修!

スクールNICOでは、子ども達にしっかりと成長実感してもらうため、指導する講師に向けても運動指導研修を行っていきます!

その第一回が今回実施されました!

 

深夜の研修にも関わらず、NICO講師7人が参加してくれました。

この研修では、①人が身体を動かす意味 ②分析からの個別計画書の作成 ③効果的な指導プログラムの作成の内容を学び、子どもの心理状況を理解しながら指導する手法を学びます。

 

要素としては、児童発達心理学、教育心理学、応用行動分析学(ABA療法)、スポーツ教育学の内容が盛り込まれており、Q&A、講義、ロールプレイング形式で初心者でも分かりやすく実践できるように研修します。

 

皆さん夜中でも集中して真剣に受講してくれました。

 

 さすが普段ダブルダッチで動いているだけあって、理解度が早い!やる側としてはとてもやりやすいです。

プレイヤーは皆さん普段から感覚的、無意識にできていることが多く、それを意識的に理解することで、他者に教える際に「言葉で伝える力」がつきます。

 さらに意識して考えることで様々な可能性が視えてきます。苦戦しながらも今できる力で最大限考えてくれています!

 基本的な運動指導の考え方を理解したら、実際に子どもに教えるつもりでプログラムを作り、実践します。今回は3グループに分かれて同じ目標でそれぞれ作ってもらいました!

 プログラムが出来たら、先生役グループと生徒役グループをローテーションで回し、それぞれの気持ちになって実践してもらいます。

ここで驚いたのが、講師皆さん初めてのロールプレイングとは思えないほどかなり上手でした!

それぞれのグループに良い特徴がいっぱいあり、しっかり学んだことを活かして指導してくれています!

やはり普段人前でパフォーマンスする人が多いため、このような取り組みは効果的ですね☆

 

約4時間半という長い研修でしたが、皆さん「楽しかった」「分かりやすかった」との感想を言っていただき、やった方としても研修したかいがありました!

 

スクールNICOでは、こういった研修を定期的に開き、講師の指導者としての目線で指導できる力を磨いていきます!

 

次回は6月11日(土)です!

 

縄跳び・ダブルダッチを楽しんで取り組む子ども達に身体も心も成長できる環境をNICOは作っていきます!

 

 

ダブルダッチスクールNICO

代表 天野陽介

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ