Copyright by Nico©

【NICO初!】ダブルダッチNEXT HEROSに出場しました!

今回は、スクール立ち上げて初の大きな大会に出場したお話です!

 

その名も「DOUBLE DUTCH NEXT HEROS」!!

 

これからのダブルダッチ界を担う若き世代たちがお互いのスキルで観客を魅了し、世界大会を目指します!

 

天気はあいにくの雨でしたが、それとは裏腹に元気なダブルダッチャ-が沢山来ていました!

 

今回スクールNICOからも小学生女子3人チーム「Jumping Fireworks」が大会に初デビューしました!専属講師はコータロー先生!

 

 初めての大会でかなり緊張したと思うけど、最後まであきらめずにやり遂げてくれました!

横で観ていた僕は普通に教え子たちがステージに立っていることに感動していました☆

 

 成功しても失敗しても、ここに立った経験はこれからの成長に必ず活きてきます!

まだここがスタート地点。

どんどん自身を高めていきましょう!

 

かく言う天野も会社の講師派遣型で、教えている子たちが4チーム出場しました!

 

まずは一大ダブルダッチスクール所属の「RAINBOW SMILE」!

 

この子達も4人での大舞台は初めてでしたが、リラックスして大会に臨めましたね♪

カラフルな衣装でパフォーマンスを楽しんでいました!

 

 

 

 途中靴が脱げるなどのハプニングもありましたが、気にせず続けられたのにはパフォーマーとしての資質を感じましたね(笑)

 

高校生のADVANCE部門では、関東第一高校から「Buzz Beat」「SPLASH」「チャックルズ」の3チームが出場!

 

 一年生はまだダブルダッチを始めて5か月で、初めての大会ながらも、自分たちで満足のいくパフォーマンスが出来たことが何より!舞台そでに帰ってきたときに「楽しかった!」の言葉と笑顔で色々報われました(*^_^*)

二年生も今までで一番楽しいステージだったと言ってくれたので、それだけでみんな優勝です!

 

 

今回、僕がこの大会で出場した皆に感じてほしかったことは「ステージパフォーマンスの魅力」でした!

僕自身、初めてのステージは極度の緊張でかなり悔しい思いをしたのを覚えています。

ただ、出場したことに対して色々なものを学びました。

 

皆にも、ステージに出た時の感情の変化や、昂揚感、歓声などそこでしか味わえないものを経験したことは今後の人生に必ずプラスになります。

 

ここからどれだけ自己を見つめ、向き合っていくか。

僕はダブルダッチを通して、技術よりもその内在する心の部分を一人一人引き出していきたいですね。

 

ステージを楽しむことを覚えたら、もうやめらないとまらない(笑)

 

今後もみんなの成長に期待しつつ、僕らも十分な環境づくりをしていかなければと身が引き締まりました!

 

皆お疲れ様!!

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ