【自分で作る!】マイビーズロープ作りin下高井戸教室!

今日は暑かったですね~!隅田川の花火大会もあったようで、絶好の花火日和!色鮮やかな花火が舞い上がったことでしょう♪ 今回NICOも通常のレッスンではなく、色鮮やかなビーズを使ったマイビーズロープ作りのイベントを実施しました! 未就学は親子で一緒に、小学生以上は手順書を見て、自分で好きな色を好きな順番で入れてつなげていきます☆ みんなそれぞれに作り方に個性があって、こういうのって性格でますよね?(笑) 普通なら縄跳びは売っているものを買えば済む話なのですが、自分で作る過程を通すことで、愛着もわきますし、モノを大事にする意識が付きます。 みんな一生懸命集中してビーズを通してました! 作ったら当たり前のように練習!そりゃやりたくなりますよね! うちの生徒たちはスピードが好きなので、みんな計りたがります。なので最初のコマの生徒たちは30秒スピードをしました! もはや先生よりも跳べる子いましたね(笑) あとは決めポーズを習って集合写真☆ 2コマ目は一人でしたが、やる気が高く、作った後、無制限耐久縄跳びを先生に挑んできました! 結果は6人中3位!おそらく600回以上跳び続けてたんじゃないかな? 負けた先生は罰ゲームで腕立てしました・・・。もう汗だく足パンパン・・・。 最後はチームクラスの子たち! ここでは音楽に合わせた簡単なパフォーマンスを作る練習をしました。 単縄は個人競技ですが、人と合わせるように跳ぶことで、また違った難しさと楽しさがあります。 ダブルダッチとは違い、慣れない単縄に悪戦苦闘しながらもとりあえず4×8拍子分作ってみました☆ 単縄は音楽に合わせて演技をつくるとやる目標が出来

【教員向け】福島ダブルダッチ研修会!

今回は福島県ダブルダッチ協会理事長の中島恵子さんとともに、田村市総合体育館にて小学校の先生を対象に研修会を実施してきました。 先生向けにNICOの教育を体験してもらうのは初めての事でしたが、みなさんさすが学校の先生だけあって運動神経がいいですね! 教えたことをすぐに実践して取り組むことができていたので、すぐに上達しそうでした。 しかし、大事なのはダブルダッチの指導をどう子ども達に伝えていくか。 体験のほかに指導の基本と縄跳び・ダブルダッチの教育的効果等も説明しましたが、やはり企業の方へ伝えるのとは違い、こちらとしてもいろいろとブラッシュアップが必要だと感じました。 新しい取り組みでもあるので、これからさらに詰めて、満足のいく内容をつくっていきたいと思います! それともう一つ! 新たな取り組みが始まりました! 準備ができ次第公開いたしますが、RoCoのブログに情報を少し載せるので、よろしければご覧ください。 みんなで協力すれば新しいものはたくさん生まれますね!

【下高井戸教室】7月23日今日のNICOレッスン!

暑い日が続く中、今日は比較的過ごしやすい天気でしたね(^^) そんな中、いつも通り元気に未就学クラスからスタートです! 今回は未就学クラスをピックアップ!色々と収穫が得られたレッスンでした! 主役はこの三人! 年少さんと年長さん! かわいいですよね~☆でもこの子たちはかわいいだけじゃないんです! 今日はスピードを重点的に行っていったのですが、駆け足とびでの30秒スピードの前に、スピード向上プログラムとしてあれをやりました。 「シャドー」 知っている方は嫌な思い出もある方もいるでしょう。 縄で円を作り、その枠から出ないように30秒間全力で足踏みします!縄を跳ぶことを意識して。 それを未就学がやるところはあまり聞きませんが、NICOはやります。 でもちゃんと目標が持てるように、ちゃんとその足踏みも左足カウントで計測し、記録していきます。 皆さんはその場で30秒間何回足踏みできますか? この子たちは30秒間に左足カウントだけで、平均80回程度できます。両足で160回。1秒間に5回以上足踏みできます。 見てると圧巻ですよ☆ それもちゃんときめられた回数こなし、そのあとに縄ありで、スピード計測を行います。 大人ならきっとへばっているでしょう。 ちなみに久しぶりに天野が本気でやったシャドーは最高左足カウントで150回でした!両足で1秒間に10回足踏みしてます。面目保ちました(笑) シャドーをやると何が良くなるかって、姿勢とバランスが良くなるので、駆け足がしやすくなります。 今回は3人ともしっかり記録を伸ばしていました。年少さんに至っては今までずっと両足跳びだったのが今日初めて駆け足とびが出

【下高井戸教室】7月18日本日のNICOレッスン!

毎週土曜日が下高井戸のレッスンですが、7月からは月曜日も開講!今日は未就学体操クラスとアクロバットクラス。 生徒は一人でしたが、その分みっちりやりました! 一回のレッスンで必ず一つは何か成長してほしい、それを目標に飛び込み前転と側転をひたすら練習。 NICOの体操クラスはダブルダッチにつながる体操! なので、技をやった後に縄を跳ぶところまでやります!その技で完結させず、次の動作を意識することで、技の動きを最後まで意識できるようにします! 初めは後転もままならなかった生徒が、縄を意識することで飛び込み前転までできました! 縄があるといい意識づけになります☆ 続いて側転ができないとのことだったので、動きをアセスメント(分析)し、補助の仕方をその動きの課題に合わせて変えることで、回る成功体験をサポートできます! 生徒自身が「立てるまでやる!」とあきらめない精神で頑張っていました! 他にも倒立や熊歩きなど、小学校受験などでも取り入れられる内容をプログラムに入れ、総合的な身体イメージをつけていきます。 未就学は、一人一人身体を動かす考え方が違います。こちらが補助的に確認や、意識する順番で体をタッチするなどで意識力を高め、本人に考えて動くよう促すことで、短時間でも技ができるようになります。 NICOは子ども達の「考える力」の向上に力を入れていきます!

【食の教育!】第1回NICO×Hiro's Kitchen親子料理教室!

ダブルダッチスクールNICOでは、スポーツ教育はもちろんのこと、「衣食住」で子ども達の成長にもサポートできるようにするため、様々な分野のプロの方たちとコラボをしています! 今回は「食」の分野から和食とイタリアン合わせて14年間修業後、現在は”おうちシェフ”として独立し、お料理教室やケータリング、イベントプロデュースをしている、「Hiro's kitchen」の梅田幸博シェフに講師をお願いいたしました! 【FBページ】 https://www.facebook.com/hiroskitchen.cuisine/?fref=ts 参加組数としては3組と少人数ながら、その分アットホームな形で取り組めました! 今回のメニューは以下の通りです。 「デコレーションちらしずし」「グリルDe野菜」「季節のお吸い物」 沢山ありますが、子ども達も一生懸命焼いて、盛り付けていきます! 驚いたのが、今回年長さんばかりだったのですが、ちらしずしを飾り付ける際の独創性ですね! 上手に盛り付けてますね~。 全部できたらみんなで食べます!みんな作りながら「おなかすいた~」とつまみ食いしてました(笑) 楽しく作ったらおいしくいただきます! 自分で作ったご飯をみんながつがつ食べてます☆ おなかいっぱいで大満足! 料理をすることの大変さ、いつも作ってくれているお母さん、お父さんへの感謝の気持ちを育めたらこちらとしてもうれしいですね! これからいっぱいお手伝いをして、助けてあげてほしいです! NICOでは、このような子どもの成長に関わるイベントもどんどん開催していきます! 「うちでもやってほしい!」という学校や団体が

【下高井戸教室】7月16日本日のNICOレッスン!

だいぶ気温も暑くなってきましたね! 子ども達も比例してテンションが上がってます! 挨拶マットを導入してから、初めての子はまず覚えてもらいますが、2回目の子は自分からちゃんと立って挨拶できてました。 こういった習慣が普段の生活習慣にも後々影響してくるので、どんな時でもまずちゃんとあいさつできる、そんな大人になってほしいです。 最近は未就学も小学生もみんなターナー練習をよく取り組み始めてます。自分がある程度ジャンプのスキルを身に付けたら次はだれかを跳ばせたいという意識が芽生えてくるようです。 基本的には110から130までのリズムを使い分けて、本人たちに合いやすいリズムを一人一人見つけながら、ベーシック(8拍子)を回します。 それらを意識してやるように指導すると、短時間で講師を跳ばせられるぐらいまではすぐになれます! これもいつもジャンプでリズム感を意識してるからターナーになった際に意識できる仕組みです。 だから未就学や小学生低学年程度までは、まずジャンプスキルを磨きます。 リズムを身体で覚えることがまず一歩ですね! 3抜け30秒もみんな頑張ります!時間制限や回数の目標があると子どものやる気は倍増ですね!(^^)! どんどん自分から覚えたいことを見つけて、練習して、自分なりのダブルダッチの楽しみ方を見つけてもらえるとうれしいですね! 来週もがんばりましょう!

【ついに名古屋からも!】第4回NICO運動指導研修

今回は、なんと名古屋から縄跳びの開発・製造を行う株式会社ベルテックの森公亮君が受講しにきてくれました! 意識が高いですねー!わざわざ来てくれたからには何かを得て帰ってもらいたい! RoCoメンバーの片くんも含め、二人だったけど、その分濃い研修が出来ました。この研修もやるたびにブラッシュアップされていきます! 今回は講師間ロープレを僕も最後に見本でやりました。即興でしたが、「リズムに合わせて身体の動作を一つ以上覚えること」をターゲットに6~7分指導してみました。 それを見て公亮君が一言、 「マジすげぇ」 これ以上ない褒め言葉ですね(笑) やっぱり自分自身がやってみせた方が伝わりやすいことが分かったので、これからはちゃんとロープレ参加していきます! 名古屋でNICOのスクールを設立するときは、公亮君に任せます☆ 出張研修も行っているので、希望の方はご連絡お待ちしています! ダブルダッチだけでなく、子どもに対して運動指導をする人には子どもをやる気にさせるコツをお教えします♪ 天野

【下高井戸教室】7月9日本日のNICOレッスン!

新しいレッスンが始まってから早くも2回目!そしてRoCo設立初のレッスンでした! 本日よりさらに新しいツールを追加! 「あいさつマット」と「視覚補助ツール」です☆ 社会性を習慣づけるために設置します! あいさつマットは、未就学でも「礼に始まり、礼に終わる」事を、言わなくても気づいてできるように補助してくれます。 今日は未就学の参加者は2人でしたが、ちゃんと足に合わせて「よろしくおねがいします」をして入り、「ありがとうございました」をして帰りました。 当たり前のことだけど、これを自分からしたくなるような仕組みを作っていきます。 視覚補助カードは、集中して指示が聞けない子や、理解ができない子向けに、気づけるツールとして提示しています。 「聞くときは目を見る」「静かに聞く」「待つときはいい姿勢で座って待つ」を絵にしてて指示し、できていないときに注意しなくても見せて気づけるようにすることで、徐々に意識するようになってきます。 小学生でも、講師が「今から先生話すよー」といって絵を指さすと、みんな自分から座って話を聞いいていました。 大事なのは「意識をする」こと。自分からやる意欲がないと子ども達は覚えません。 また、新しいプログラムも追加しました!「3抜け30秒スピード」! 30秒で何回跳べるか計ります。 今月からスピード記録表も新しくし、種目を書けるようにしているので、「駆け足」「3抜け」などでそれぞれデータを取っていきます! これが意外とみんな真剣!収穫なのは、今までターナーの横に抜けるのが出来なかった子でも、速くするために、考えてギリギリを抜けようとしたりできているのが良かった! や

【ついに設立!】縄跳び&ダブルダッチ教育事業「合同会社RoCo」

ついに!ついに念願の会社を設立しました! 「すべての人々に新しい教育の場を提供する」 縄跳び&ダブルダッチを主要ツールとしたスポーツ教育事業を始め、各種スポーツ教育に関わるイベントやセミナー、アスリート選手の育成やマネジメントなど、人の成長に関係することには全力で取り組んでまいります! すでにたくさんの方々に支えられ、常に新しい展開が起こってきています。 ここから縄跳びとダブルダッチ及びスポーツの歴史が動きます!! 皆様、応援のほど、よろしくお願い致します。

【ついに設立!】合同会社RoCoが縄跳び・ダブルダッチ界の歴史を変えます!

1月3日の設立計画開始から早6か月。。。 ついにこの日が来ました!!!! 2016年7月8日(なわの日)、縄跳び・ダブルダッチを主軸としたスポーツ教育事業「合同会社RoCo」が設立しました!!! 前夜決起会では沢山の仲間が応援に参加してくれたよ!すでに沢山協力していただいている心強い仲間たちです!! 個人的な計画から丸10年、この日の為に色々なことを学んできました。 すべてはスポーツ教育を通して子ども達を幸せにするために! 今一つの夢が叶い、そしてまた新しい夢の始まりです。 合同会社RoCoは、Rope(縄をもって)×Connection(繋がり)、Communication(伝え)、Collaboration(協力して)いく会社です。 すでに、縄跳び・ダブルダッチを愛する沢山の方たちと繋がってきています! この会社を通して、スポーツ教育の概念を変えていきます! 達成させるには皆様のお力は欠かせません。 是非応援のほど、宜しくお願い致します!! 僕が立ち上げ継続してきた、このダブルダッチスクールNICOは、RoCoの教育事業として全国に展開していきます! これからのNICOはどんどん進化していきますので皆様こちらも要チェックで宜しくお願い申し上げます! 設立に伴い、ホームページと、Facebookページを作成しましたので、是非お気に入り登録およびいいね!をお願い致します! <HP> http://www.rocogrp.com/ <FB> https://www.facebook.com/RoCo.group/?ref=aymt_homepage_panel 僕たちの活動を見て

【下高井戸教室】新レッスン開始!今日のNICOレッスン!

7月より新しい内容でNICOの教育がスタート!目標を持って取り組める新ツール「スキルブック」! みんなそのファイルの内容に興味津々でした! 自分で動きや技の目標を設定して、どうやったらできるかを考え、レッスン以外でも家でDVDを見ながら予習・復習ができるので、身体に記憶しやすくなります! 講師側も子どもの身体機能・情緒・社会面の3つの視点で子どもの行動を観察・分析して、伸ばす点、改善する点を明確にしながら指導に当たります! 一人一人を細かく見ることで、お互いの信頼関係も構築し、相手の心情を理解することができます。 これからもNICOはまだまだ進化していきます!お楽しみに! 動画は小学生パフォーマンスの練習です。デモの流れも自分たちで考えて思い出してもらい、次の行動を考えながら動き続ける練習です。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright by NICO©